つっぱり感で肌を知る

 
 

質問

あなたの肌は、洗顔後何もつけないでいたら、つっぱり感を感じますか?
それはどの程度のつっぱり感ですか?

  1. 何も感じない
  2. 少~しつっぱり感があるかな・・・という感じ
  3. つっぱるわよ!あまり好きじゃない・・・この感じ
  4. つっぱる、つっぱる・・・
    すぐに化粧水をつけないと肌がこわれそう
  5. つっぱるなんてものでなく、痛みそのもの。
    肌はバリバリしてくるし、何でこんなことさせるのよ!
 
 

あなたの肌は何番でしたか?

 
 
S》》
サッポー先生

3、4,5番の方、嫌な実験でごめんなさいネ。
でもこれは大切な肌の評価項目です。
そしてあなたの今までのスキンケアの間違い程度を教えてくれています。

サッポー塾の塾生のあなたには1~2番あたりの肌を目指していただきたいのです。

S》》

つっぱり感の少ない肌とは

  • 水分を保持する能力が高い肌
  • 同じダメージを受けても影響度が少ない肌
  • 柔らかく肌色に関係なく透明感がある肌
S》》

このような性質を持っています。
つまり美しく、より健康な肌といえるのです。
肌のこのような状態を維持できれば、肌は安定し、生き生きと美しい光を発し続けます。

S》》

1~2番のあなたは是非今のこの状態を維持してください。
いつまでもみずみずしく若い肌が保証されています。

3~5番のあなたは幸いです。
なぜって?
つっぱり感の少ない1~2番の肌に変えていくことによって、今よりもっと美しく健康な肌に変えていくことができるからです。

S》》

いつまでもつっぱり感のある肌とつき合っているのは肌自身にとって大きなマイナス。
肌そのものを変えていきましょう。
それでこそ美肌の術と言えます。

本来のあなたの肌はもっともっと美しいのです。

 
 

コメントは受け付けていません。