シミ対策・視点

シミ対策 沈着・視点

 
 
《《C
C子
あたしが、美白でシミが消えると思いこんでた……って言ってたあれね。
あの誤解は「メラニンが沈着してシミになる..」という説明がよくあるだろう。
“沈着”と言う言葉に錯覚を起こしてたんだな。
《《B
B子
そう!沈着なんて言うから、黒いメラニンが肌の底の方に貯まっているように思えちゃって……。
このメラニンの色さえ無くなれば白くなってシミが消える……そう思って当然よね。
 
 

沈着...の意味

 
 
S》》
サッポー先生
どこのメーカーもそのような説明をしているつもりはないのです。
誤解したのはあなた……あなたを正当化しても、あなたのシミはなくなりません。

シミになっている部分は正常な肌と比べ、きわめて大量のメラニンを量産し続けている状態。
量産されたメラニンは日々作られる表皮細胞に分散していきます。
肌にあるメラニン量がきわめて多いため、シミとして発現しているのです。

生産されたメラニンは日々はがれていく角質細胞と一緒に排泄されています。
メラニンが貯まるわけではありません。しかし静止的にとらえると沈着しているとも言えるのでしょう。

《《C 確か、ホワイトニング効果はメラニンの発生量を抑制する効果であって、『メラニンの大量生産を続けなければいけない…』.という肌の思いこみを変えるものではない……ということだったね。
S》》 その通り。シミの真実はけっしてトラブルや病気というものではありません。
あなたにある事実を伝えようとしているのです。
伝えようとして毎日せっせとメラニンの大量生産を行っているのです。

伝える必要が無くなれば肌は自らメラニンの大量生産を中止します。
シミはなくなります。これが肌の正常な営みなのです。

 
 

シミが消える秘訣とは?

 
 
《《A
A子
先生!それなら、シミが伝えようとしている事実をなくしてしまったら、シミは必ず消えるのですか?
S》》 その通り。シミは消えていきます。
存在理由が無くなるからです。
ただその過程にはチョッとした“秘密”があります。
秘密と言うより、あなた達をとまどわせるものの一つなのでしょう。

それは、“時間”です……“時間差”です。

 
 
《《B《《C えっ!秘密?…時間差?
 
 
S》》 秘密……と言う言葉には耳を立たせる秘密があるようですネ?
本当のところは秘密でも何でもありません。
私サッポーがこの世を生きた時代より2600年を見渡せば、当然なこととして見えることです。

しかし、今日はここまでのようですね。
次回も続けてシミ対策の視点を、“秘密”と交えて見ていくことにしましょう。

 
 

コメントは受け付けていません。