全成分表示になって……

全成分表示になって……どう見たらいい?!

 
 
《《A
A子
何となく期待していたのですが、いざ手に取ってみると、聞いたこともないカタカナ名の羅列でしかありません。
天然成分とか、添加物とか、合成界面活性剤とか、どこへ行ってしまったのでしょう。
《《B
B子
そうよね。わけが解らない。
何が肌に合わないか知っておくと、事前に肌のトラブルを防止できるって聞いたけど、よく考えてみたら、私の肌に合わない成分って何?って感じだし……。
これじゃあ、役に立たないわよね。
《《C
C子
あたしなんか素直だから、「フムフム、肌の役に立とうとすればこんなにいろいろと必要なのか?」……と感心するだけだね。
しかし、表示指定成分が埋もれてしまって、見分けられなくなったのが難点だね。
あれは肌トラブルを起こしやすいのだろう?
S》》
サッポー先生
みなさんの期待と、この法の目的は少しずれがあるようです。
まず、大きな観点で見てみましょう。
 
 
サッポーの
シンボル/サッポーの視点
視点

▼ 目的

サッポーの目で見ると、大きく二つの目的が見えます。

1.全成分表示による規制の緩和

  • 国際間の製品規制に調和させる
  • 成分の選択と配合量をより自由にする

2.全成分表示により、自己責任を明確にする

  • 製造者の責任を明確にする
  • 消費者の責任を明確にする

この目的を可能にする小道具の一つが、「全成分表示」というわけです。

▼ 利点

消費者の視点から見ると次のように言えます。

  • 輸入手続きが簡単になって、海外製品が安価に早く入手できる。
  • 肌に合わない成分を避けることができるため、トラブル防止につながる。また、トラブルがあったとき、専門医による原因究明の手助けとなる。
  • 肝心の主要成分が公表されなかったのが判るようになり、安心感が向上する。
 
 
《《C 安心感が向上するのではなく、沢山あるなと感心してただけ……だけどね。
もう一つピンとこないね。
《《B 製造者の責任は判るけど、消費者の責任って……何かむりやり押しつけられたみたい。
S》》 これだけではよく判りませんね。
美肌塾の視点でもう少し掘り下げてみましょう。
 
 

全成分表示の功罪

 
 
サッポーの
シンボル/サッポーの視点
視点

▼ 海外製品の功罪

海外製品が入手しやすく市価も安くなる傾向にあるのは、消費者の選択の幅が広がり、良い点です。
しかし、品目毎に厳しい日本の薬事法でチェックされたものしか販売できなかったものが、かなり自由になるため、日本女性の肌に合わないものが多くなることも予想されます。

▼ 品質面の功罪

配合禁止成分や配合量に制限のある成分の規制内容は変わりませんが、それ以外の成分の選択と配合量については、企業の責任において自由になったため、製造される化粧品の可能性が良くも悪くも拡大します。
化粧品原料基準(性状、確認試験、純度試験..等)が無くなり、企業の責任にゆだねられることになるため、以前より低レベルなものが出てくる可能性もあります。

▼ 責任明確化の功罪

全成分を明確に表現することで、トラブル防止や原因究明に役立つ面は、企業・消費者双方ともに責任が明確になるものです。
しかし、化粧品の品質そのものは見えない部分の努力であり、消費者が事前に化粧品の良し悪しを判断する困難さは、以前と変わらないものです。

 
 
《《C うーん?! 難しいものだね。
慣れていたせいか、以前のように何も判らなかった方が、簡単で……イヤ、気楽でいいね。
《《A 私達が化粧品を選択する幅が広がるのはいいことです。
でも、選択する知識や能力なんて、私にあるのかしら?
《《B そうなのよね。
あの成分と、この成分が配合されてるからよい……だけではダメなのよ。
成分の品質に差があるなんて、考えもしなかったもの…。
《《A 何となく期待はずれですね。
サッポー先生、もっと良い面はないのですか?
S》》 全成分表示への移行は、規制緩和の一環だといわれています。
これを言い換えると「自由と責任」の進化した形です。
企業の自由と責任が拡大したのに比例し、消費者の自由と責任も拡大したということです。

この点をあなた達の目で見ていくと、大きな良き変化がこれから起こってきます。
しかし、その良き変化を享受するためには、確かな視点が必要です。

《《B 良い変化、必要な視点って?
S》》 女性達の知識が高まるにつれ、ほんとうに肌によい化粧品が求められるようになるでしょう。
そして、肌によいスキンケアとは何かが問われていきます。

次回は、表面化してくる変化を見ていくことにしましょう。

表示指定成分、無添加、香料、自然化粧品、鉱物油、天然と合成……このような言葉がキーワードとなる授業です。

《《C 興味ある言葉ばかりだね。
こちらを先に聞きたかったね。
S》》 何事も事前の学習が大切なのですよ。
今日は、空を舞う鳥の視点で講義しました。

ハイ、今日の授業はこれまで。

 
 

コメントは受け付けていません。