美肌と笑顔は関係ある?

 
 
《《C
C子
「笑う門には福来たる」って言うだろう。
「家庭に笑顔を絶やさぬは大事な女の務め」
亭主の母の口癖だったよ。
辛い時代を生きた人だけど、いつも笑顔の人だった。
そういえば……お義母さんの肌は若かったな。
笑顔の効用かな?
《《A
A子
「一笑一若一怒一老」
私のおじいちゃんの座右の銘です。
一度笑うとそれだけ若返り、一度怒るとそれだけ老けていくのですって。
ホント?なんて思ってたけど、今も元気!元気!って感じです。
《《B
B子
でも、あんまり笑ってばかりいたら、しわが増えるんじゃ?
S》》
サッポー先生
そのようなことはありませんよ。
笑い、笑顔には、とても素晴らしい効用が認められています。
 
 

肌は心身の状態を映す

 
 
サッポーの
シンボル/サッポーの視点
視点

前回の講義では、肌にはいろいろな役割がある、というお話をしました。
その中に、心や身体の状態を報せる(表現する)という機能がありました。

ここで忘れてはいけないのは、

  • 好ましくない心身の状態を報せるのには、
    好ましくない肌の状態を作り出し、
  • 好ましい心身の状態を知らすには、
    好ましい状態の肌をもって報せる。

と言うことです。
あなたはこれを皮肉と捉えますか?
それとも良い機能だと捉えますか?

▼ 微笑む~大笑いする

笑うという行為と心の動きが脳を刺激すると、神経ペプチドという免疫機能活性化ホルモンが全身に分泌、ナチュラルキラー細胞※が活性化し、免疫活動が強化される。

※ナチュラルキラー(NK)細胞
NK細胞は白血球の一種、リンパ球で、日々発生しているガン細胞や細菌に感染した細胞を死滅させる。常に身体の中に存在し免疫活動を行っている。

ところが、このような情報の伝達と反応・働きは、皮膚においても同じことが行われています。
身体を健康に保つのも、皮膚を健康に維持するのも、同じような数種のからくりが人の身体に仕組まれているのです。

微笑み~笑いが肌の健康を守り、美肌を作り出す仕組みであります。

▼ 精神的ストレス

一方、心のストレスが脳を通じ神経系、ホルモン系、免疫系と指令が飛び様々に反応します。
下痢症状や胃潰瘍、円形脱毛症、肥満、生理不順などはよく知られている現象です。
同じようにストレスで顔が沈んでいるとき、心の状態が平静でないとき、皮膚の免疫機能は低下します。
笑いとは逆の反応です。
アトピー性皮膚炎や喘息などアレルギー増加の真の対策は、数え切れないアレルゲン探しから心身の健康作りに移っていくことでしょう。

肌が心身の状態を映す鏡の役割をしていることを、前向きに捉え利用していくことは、美肌づくりの土台となる部分です。

 
 
《《A 私が疲れたときにでてくる目のくまも、同じなのですね。
メラニンを作れって命令になってしまうのね。
疲れてることは判っているから、わざわざ報せてくれなくてもいいのに…。
《《B 肌のいろいろな働きは「生命維持機能」そのもの。
心身の状態を映すという機能も、生命維持機能。
前向きに捉えていくことが大切です。

……なんちゃって。
サッポー先生、これでいいの?

《《C 先生の真似が上手だね。
でもそうかも。
恋に破れて萎れているときに肌が美しくなり、日々の人間関係に疲れたときに肌が輝いたりすると、世の中が混乱するよ。
やはり、恋する乙女の肌が輝き、夢多き女性の肌がイキイキしてるのが、自然というものさ。
S》》 その通り。まさに生命維持機能。
人の成長をアシストするアンテナ、道標(みちしるべ)を与えて貰ってると考えるのです。
 
 

心のケアといっても...

 
 
サッポーの
シンボル/サッポーの視点
視点

笑みが絶えない人は、肌に対して好ましい情報が伝わり、好ましい環境を作るように働くので、肌はいつも美しく健康であろうとしています。

しかし、笑みが少なくストレスの影響下にあることが多い人は、肌に好ましくない情報が多く伝わり、好ましくない肌をつくって報せようと働いているのです。

日々のスキンケアがいくら上手にされていても、これでは成果は半減です。

今日は笑顔を取り上げて美肌づくりの視点を見ましたが、あなたはいつも笑顔を絶やさないようにできますか?

なかなかどうして..むずかしいですね。

  • 思うようにならない現実と
  • 思うようにならない人との関係
  • 欲しくとも手に入らないものの数々
  • ヰ(?_?)☆@^^;Ω♪(>_<)?!...

ストレスの原因は尽きること無く生まれ続けています。
このような環境で笑みを多くして、ストレスに影響されないでいるなど、とてもできそうにありません。

サッポーも、スキンケアの技術を教えるようには伝える術を持っていません。
これは一人ひとりが解決すべき、それぞれの課題なのです。

サッポーの方法を伝えることで、参考にしていただくことにしましょう。

  1. 思うようにならない事象は、全て私の責任だと思うこと
  2. 求めず、ただ与えるのが真実の愛…と信じること

これが私の努力している視点・姿勢です。
ストレスは間違いなく減少し、自然に微笑むことが増えてきます。

 
 
《《B 全部私の責任なんて信じられない……つぶれちゃいそう!
10倍くらいストレスが増えるような気がするけど……?
《《A もうすぐ私の誕生日だから、主人には優しくしてるのだけど……
もーっ!忘れてたら承知しないから!
……あらっ、これも求めてるのかしら?
《《C 若いネー。だからストレスが生まれるんだよ。
叶わないことを期待して待っていても、イライラするだけだよ。
他人の責にしても、腹がたつだけ。
自分の責任だと思えば気楽だし、やることも見つかるからな。
……とまあ、理解だけなら私にもできるのだけどな。
《《B なるほど……全部私の責任と考えた方が気楽なのね!?
S》》 この二つの視点・姿勢は成功の秘密でもあるのですよ。
ストレスの影響下にあるな、と思ったら思い出して下さい。
 
 

あなただけのスキンケアを手に入れる方法

さて、サッポー美肌塾の講義はいかがでしたか。
役に立つ内容でしたか、それとも既に知っている内容でしたか?

スキンケアにおいては、使う製品だけではなく、肌の理解・ケアの技術に始まり、ライフスタイルやメンタル面、食生活……様々な範囲の知識が必要です。

しかし、知識だけでは何も始まりません。実践・検証し、どんな風にすれば、抱えているトラブルから脱出できるのか、肌が美しくなっていくのか……あなただけのスキンケアを確立することが大切です。

サッポーでは3つのトライアル(1,300円~)で、あなたのスキンケアの確立をサポートします。
3つの解説をよく読んでスタートしましょう。

関連講義

コメントは受け付けていません。