サッポーの会報紙「Winds」の人気コーナー“モーリーの美肌クッキング”のウェブ版です。「Winds」掲載の最新記事と、バックナンバー記事を閲覧できます。

様々な栄養を過不足無く摂ることは、健康な肌が育つ大前提。
おいしく、楽しく、肌の育ちを応援しましょう。
日々のお献立や、手料理のレパートリーの充実にお役立て下さい。

今月のメニュー

切り干し大根のサラダ

さっぱり味が食欲をそそる

モーリーの
“切り干し大根のサラダ”

写真/切り干し大根のサラダ

九月は初秋とは言え、残暑きびしい頃です。夏の疲れがそろそろ出始めていませんか?

そこで今月は、暑さ疲れや食欲のない時に、コンロを使わず簡単に作れる一品、「切り干し大根のサラダ」をご紹介します。

主役は、生のものより食物繊維や鉄分、カルシウム、カリウムなどの栄養価がグーンと高い切り干し大根です。今回のサラダでは、火を入れず、水で戻しただけですが、歯ざわりが良く煮物の時とちがった美味しさがあります。疲労回復効果のある米酢との相性も良く、さっぱり味が食欲をそそりますよ。

蒸し暑さが残っているこの時季に、おすすめしたいメニューです。一度お試し下さい。

≪材料(2人分)≫

切り干し大根
15g
きゅうり
30g
人参
5g(正味)
しょうが
5g(正味)
みょうが
1個
青じそ
2枚
米酢
大さじ1
薄口しょう油
大さじ1
砂糖
小さじ1
だし汁(又は水)※
大さじ1
ごま油
小さじ1/2

※今回は、昆布とかつお節でとっただし汁を使いましたが、水でもOKです

≪作り方≫

  1. 切り干し大根は、さっと洗い、水につけて戻します。ザルにあげ、水気をしっかり絞ります。
  2. きゅうり人参はせん切りにします。
  3. しょうがはせん切りに、みょうがは縦半分に切った後、斜め薄切りにします。それぞれを水に放し、手早くザルにあげ、水気をしっかりとります。
  4. 青じそはせん切りにします。
  5. ボウルにaの材料を上から順に入れ、よく混ぜ合わせておきます。
  6. もう一つのボウルにをほぐして入れ、2・3・4の野菜を加え混ぜ合わせます。
  7. を回しかけ、全体がなじむように混ぜ合わせます。
  8. 器にを盛ります。