いつになったら卒業?大人のニキビができるわけ

ニキビに悩む女性のイメージ

ニキビは「青春のシンボル」とも言われ、思春期の特権のように扱われますが、二十歳を過ぎてもニキビと決別できない肌があります。

いわゆる「大人のニキビ」です。思春期のような場所を選ばないニキビとまではいかなくても、そういえば、おでこにポツ……顎にポツ……。中には、思春期と変わらない大量のニキビに悩んでいる方もいます。

今回はテーマをこの大人のニキビの、原因と対策を見ていきます。

大人のニキビ、原因と対策の簡単なまとめ

ニキビの原因は?

ニキビの原因は、思春期と同じ

  • 皮脂が毛穴に詰まるのがニキビの原因(始まり)
  • 皮脂が詰まるとアクネ菌が増殖、ニキビを悪化させる

というものです。

とてもシンプルな構図ですが、ニキビに至り、悪化するまでには、多くの落とし穴があります。この一つ一つこそ、ニキビの本当の原因と言えるのかも知れません。

ニキビの真の対策とは?

  • 皮脂が毛穴に詰まらないような肌を作ること

これが根本の対策であって、皮脂が詰まらなくなれば、アクネ菌が増殖して炎症が拡大することもなくなるのです。

皮脂が詰まらない肌とは?

  • 肌表面(=角質層)がいつも水分を保持し柔軟である

柔らかい肌が維持されていると、皮脂が活発化しても、皮脂が詰まることはありません。毛穴が開き気味になることもありません。

つまり、ニキビが出来るのは、水分保持力が低下していて、肌そのものが水分不足で硬いからなのですね。ここにいつもニキビ対策の原点をおいて考えることが大切です。

それなら、いつも水分を保持し柔らかい状態を維持するにはどうしたらよいか……そう、これが具体的なニキビ対策です。

大人ニキビ対策は、ターンオーバーを正常化すること

ニキビ肌はターンオーバーが速い

水分が少なく硬くなった肌は、ターンオーバーが速くなっています。

ターンオーバーとは表皮細胞が作られ、成長し、やがて角質となり、肌を護り、役割を終えてはがれていく……肌の生まれ変わりのサイクルのことを言います。(28日程度が基準といわれている)

ターンオーバー概略

ターンオーバーが速まるとニキビができやすいのはなぜ?

ターンオーバーの速い肌とは、角質剥がれが早い肌です。本来一日一層ずつ剥がれるはずの角質が、予定より早く、どんどん剥がれてものだから、まだ成長していない未成熟な表皮細胞が角質となっていきます(角化)。

この角化が早いと、新しい細胞を作るのも早めなければなりません。こうして細胞の入れ替わりが加速していきます。

このようにして粗製濫造される角質は、水分保持力が弱く、簡単に乾き、角質同士をつないでいるセラミド等の細胞間脂質も不十分でボロボロと剥がれていきます。

必然的に肌理が粗くなり、毛穴も拡がります。この毛穴の入り口部分に皮脂が溜まりやすくなり、ニキビが出来ます。また溜まった皮脂は酸化し、さらに肌を傷め、角質の寿命を短くします。

つまり、いつまでもニキビが作られやすい状態が続くのです。まさに悪循環です。

ターンオーバーを正常化するにはどうしたらよい?

ここで化粧品の登場です。

化粧品を活用肌の環境を整える

角質層に水分(化粧水や美容液)を与え、乾燥(乳液やクリーム)や紫外線(UVケア製品)など受けるダメージを減らし、一日でも最上層の角質の、寿命を延ばしてあげることです。

良い環境が作られると、表皮の角化を急ぐ必要がなくなります。すると、より成長した表皮細胞が角化することになり、角質層の能力が次第に高くなり、水分保持力がアップ。柔らかく美しい肌(角質層)に変わっていくのです。

ニキビの改善、ターンオーバーの正常化には時間がかかる

適切な対策ができたからといって、肌は一晩で変わるわけではありません。良い環境が作られ、表皮細胞は今までよりも一歩だけ成熟した角質を送り出すことができます。

10層~15層ある角質が、全て一歩だけ成熟したものに変わるのにも10日~15日かかるというわけです。そして、このようなターンオーバーを繰り返していく毎に、少しずつ肌そのものが変わっていくのです。

ターンオーバーを正常化し、すっかり良くなるまでの間、ニキビはできやすい状態であることに変わりありません。そこで諦めず、適切なケアを続けていくことが大切です。

このようにして、ターンオーバーを正常化できれば、本来の肌質を取り戻すことができると、ニキビはできなくなります。

いかがでしたか?
今回は大人ニキビについて解説しました。大人の……といっても、対策は基本のニキビケアそのものなのですね。

今日のサッポー美肌塾まとめ

  • 肌の保湿力が高く、皮脂が詰まらなければ、ニキビは出来ない
  • ニキビの解消には時間がかかるもの、途中で諦めてはいけない
黒板に注目!

編集後記

大人になっても、思春期でも、ニキビが出来る原因は同じです。大人ニキビだけが特別なものではないのですね。

ターンオーバーの正常化、実現するのは口で言うほど簡単ではありませんが、毎日継続することが大事なのですね。

「サッポー美肌塾」第060号 / 2002年2月15日 発行


コメントは受け付けていません。