ニキビ対策の落とし穴:ニキビの段階・芯だし

前回はニキビ対策のベースになる対策のお話でした。
大人のニキビはとても多いようです。
関連して、とてもたくさんのお便りやご質問を戴きました。

気になりましたのは、基本はそっちのけで
あれはダメなの?
これがいいって聞いたのだけど?
……といったご相談が多く見られた点です。

ニキビの影響は切実なんだ・・・と反省しました次第です。

ニキビ対策あれこれの落とし穴

 
 
《《B
B子
こないだのニキビ、何とか治まったわ。
でもホラ、赤くなって残ってるでしょ。
でも、2週間で赤みは消してみせるんだから。
《《C
C子
どうやったんだい?
案外早かったじゃないか。
《《B 先生に教えてもらったの。
穴の開いたスプーン?で、詰まってた皮脂を押し出すの。
「赤みが出てるからお医者さんに行ったら?」と言われてたのだけど……。
知ってしまったら……どうしてもやりたくなるのよね 。
《《A
A子
炎症段階のニキビをつぶしたら、痕になるって聞いたわよ。
《《C 嫁入り前の肌だって言うのに、中学生と同じ……無謀だね。
《《B 以前やってたことと比べたら……絶対大丈夫と思ったもの……。
あーん、これ、痕になっちゃうのかな?
S》》
サッポー先生
うっかり知識を提供するのも考え物ですね。
ニキビのできる人は何にでも好奇心が強いのかしら?

安心なさい。見たところ大丈夫なようですよ。
しかし、A子さんの言ったように赤みが出てきたら、もう独りよがりの対策はダメです。
毛穴の中でアクネ菌や雑菌が増え、暴れ出しているのですからね。

 
 

対策と危険が裏表にあるニキビ対策

 
 
サッポーの
シンボル/サッポーの視点
視点

ニキビを大別すると、肌にチョッとした異変が起きている段階から、炎症を起こしている段階に分けられます。
この炎症を起こしている肌は、怪我をした肌と一緒だと考えることです。
不用意な素人治療は痕を残すもとです。

▼ 肌のチョッとした異変・・の段階

  1. ブツ、ざらっ、とした皮脂の詰まり始め
  2. 小さな膨らみとして感じる段階
  3. 詰まった白い皮脂が顔を覗かせている
  4. 白い皮脂の表面が黒っぽくなった段階

▼ 肌が炎症を起こしている・・の段階

  1. 赤みが出て少し大きくなっている
    • 触ると少し痛みがある..
    • 時にはかゆみが..

    毛嚢(毛穴)で平和に暮らしていたアクネ菌が、大量の皮脂に喜び、積極的に繁殖を始め、炎症が進んでいる段階です。

  2. 赤みが拡がり炎症がさらに拡大、膿ニキビへと進行
    • 皮膚に住んでいた雑菌まで参戦し、炎症を拡大
    • 化膿が進行すると長期化する

▼ ニキビ痕・・の段階

肌とばい菌達の戦いが終わり、肌は元の姿を取り戻そうとしますが…

  1. 赤みは残っているが痛みはなくなった
  2. 炎症が引いている段階。
    正常に戻れば「ああ運が良かった」というもの。

  3. 黒っぽいシミ痕として残った
  4. あとの管理次第で消えるシミだが、時間のかかる、肌自身が行わなければいけない作業。

    • 肌を触ると少し硬いしこりを感じる場合が多い
  5. 9. 肌にデコボコした痕が残った
  6. 浅いものから深いものまで様々ですが、大怪我の痕や手術痕と同じ状態です。

あなた達が対策できるのは、1~4のチョッとした異変の段階まで。
炎症が始まれば、薬を利用して炎症の拡大をおさえるか、皮膚科医に診てもらう。
あとは肌の力を信じ、きれいに治るのを待つ……これが基本の姿勢です。

ニキビは例えれば、肌の小さな怪我と言えます。
肌にとってみれば、相当な大事件、真皮層の組織が瘢痕化する大変な出来事なのです。
このようになる原因は5以降、炎症が始まってからの対応が拙いからです。

 
 
《《C ニキビとつき合ったことのない私から言えば、みんなバカなことをしてるもんだよ。
大騒ぎしてるのはみんな、赤くなってからじゃないのかい?
素人が手出ししてはいけなくなってから、ジタバタしてるんだな。
《《B ニキビになれっこの場合、ニキビのできかけなんて当たり前、いつものことなんだから……って感じ。
でも、赤くなって成長し始めたら…さあ大変!って思っちゃうの。
《《C 皮脂が詰まらないようにって、ジタバタするんだね。
《《A ニキビが良くできる人は、赤くて花盛りのニキビもあれば、今これから始まるってニキビもあるわけですね。
気になるのはどうしても、赤くなってるニキビというわけ。
B子さんの気持ち判りますよ。
S》》 「ニキビ対策あれこれ・・」のはずが、B子さんの対策だけになりましたね。
様々なあれこれは次回に繰り延べ、今日はB子さんの対策について、最後までお話しておきましょう。
 
 

始まってしまったニキビの対策

 
 
サッポーの
シンボル/サッポーの視点
視点

注意していたのに始まってしまった皮脂詰まり。
しかし赤みの出る炎症には至っていない。
素人療法ができるのはここまで。
放置していたら、自然に詰まりかけている皮脂がぽろりと取れる場合もありますが、さらに進行していく場合もあります。

これを避けようとしたのがB子さんの本来の対策です。

▼ ニキビの芯を出す

ニキビの芯とは皮脂が出られなくなって毛穴につまり棒状になったもの。
詰まり初めの段階ではまだ固まっていません。
固まるのは、上段の講義の3・4の段階、白ニキビ・黒ニキビです。
この時が、あなた達が対策できるラストチャンスなのです。
固まった皮脂を押し出し、アクネ菌の増殖を防止することで、本格的なニキビになるのを防ぐことができるのです。

ところが、このワンチャンスには大きな危険、落とし穴が待ちかまえています。

  • 雑菌がいっぱいの指や爪で押し出そうとする
  • 詰まった皮脂が取れたとしても、新しい傷を付けたり、雑菌がその傷や毛穴に入り込むと、すぐに炎症が始まってしまいます。

  • 不用意に紫外線にあたる
  • アクネ菌が増殖し始めた時、紫外線を浴びると活性酸素が大量に発生し、炎症が促進されるので一気に次の段階に進行するニキビが多くなります。

皮脂が固まった白ニキビ・黒ニキビの段階でニキビの芯を取り除くことはとても有効なニキビ対策の手段なのです。
しかし、肌を傷つけず、衛生的な方法でなされることが鉄則です。

▼ 正しいニキビの芯出し

事前準備

  1. 道具の準備
    • 煮沸消毒した面皰圧子(めんぽうあっし)とピンセット
    • 面皰圧子は小さな穴の開いたスプーンのようなもの。
      化粧品雑貨を置く店、薬店などで販売されている。(数百円)

    • ニキビ用の軟膏(肌に合うものならOK)
    • 綿棒
  2. 化粧を落とし、石けん洗顔をし、お風呂で暖まる
  3. 清潔なタオルをおしあて、肌の水分をとる
    肌が冷め、乾くのを待つ(必ず肌が乾いてから行う)

芯出し

  1. 面皰圧子の穴の部分が、ニキビ部分に重なるように押しあてる
  2. 軽めにグゥーンと押さえる……息を吐きながら約5秒
    押しあてる力を抜く……約5秒
    これを3~4回繰り返す
  3. ニキビ芯が顔を出したら、面皰圧子を押さえたままピンセットで抜き取る
  4. 抜き取った後に、綿棒に付けたニキビ用軟膏をチョンとつけておく
  5. あとは……いつもの肌に合ったスキンケア

注意事項

  • 芯が出なかったら、その日は諦める。
    けっして無理に出さない。
  • 肌を傷つけないように注意して実施。
    誰かに手伝ってもらうのがベスト。
 
 
《《C おーっ、これは大変だ。
こんなめんどうなことができるもんかね。
《《B 私、こんなのだ~い好き!
でも、する必要がないのが一番なのね。
《《C 想像しただけでぞっとするね。
S》》 まず、ニキビができない肌管理があり、
できてしまったときの対処があり、
専門家に委ねるべき状態がある……ということですね。
けっして「これだ!」にこだわらないこと。

次回もニキビ対策について、戦術論を展開していきます。

 
 

モニター試用のススメ

より健康な肌、より美しい肌を目指すにはどうしたらよいか、様々な肌トラブルを解消するにはどうしたらよいか、スキンケアに関する情報は限りなく多く、自分の肌に合った良い情報だけを集めるなど、とうていできそうにありません。

一つひとつの情報を見ると、いずれも良い情報だと思うし、良い製品にも見えます。しかし、今までの経験では、事前に期待したような成果はありませんでした。

美肌の秘密は、ターンオーバーに全てが……

肌は毎日新しい細胞を誕生させ、役目を終えると、垢として排泄する方式の新陳代謝を繰り返しています。一日も休むことなく肌を作り替えています。スキンケアの用語としてはターンオーバーでおなじみです。

もし、日々作り替えられる肌が毎月のターンオーバーの結果、ごく僅かずつでも美しくなっていたら、不満のある肌も、トラブルに悩む肌も、着実に美しい、健康な肌に生まれ変わっていきます。

タ―ンオーバーには美肌・健康肌の秘密の全てがあります。サッポーは『肌が育つケア』と呼んでいます。

モニター試用のススメ

サッポーは、毎月スキンケアモニターを限定募集し、アンケート協力者を募っています。

使用前後計2回のアンケート回答を条件に、製品5点(約一ヶ月分=13,440円相当)を手数料1,980円だけでモニターできる企画です。(回答方法は、郵送もしくはWeb)

モニター一式に同梱される「スキンケア読本」を参考書に、標準的なターンオーバーの期間である約一ヶ月の試用で、肌が美しく育つ基礎的な知識を体得できるのです。

希望者にはアンケートに基づいた個々のアドバイスが返信されるので、「私の肌に適したケア」を掴むことができます。

関連講義

コメントは受け付けていません。